12の感覚を呼び覚ますこと

触れることー 触覚
味わうことー 味覚 
嗅ぐことー 嗅覚 
視ることー 視覚 
聴くことー 聴覚
.
私たちが持つ五感は、

「自分と自分以外の
境界線を把握すること」

「自分と自分以外の
存在を認識すること」

のために、在るのでは
ないかと思ってます
.
ちなみに、100年前に
ルドルフ・シュタイナーは
「五感」のほかに、

熱感覚
運動感覚
平衡感覚
生命感覚
言語感覚
思考感覚
自我感覚

の7つの感覚をプラスして
12感覚論を提唱しました
.
「12感覚」は、

「意志」と関わりを持つ感覚
触覚
生命感覚
運動感覚
平衡感覚
.
「感情」と関わりを持つ感覚
嗅覚
味覚
視覚
熱感覚
.
「思考」と関わりを持つ感覚
聴覚
言語感覚
思考感覚
自我感覚
 
と分けられるそうです
.
でも、どうしても
鈍ってくるのですよね

「感覚の退化」は
現代人の悩みの
ひとつだそうです

「進化」と引き換えに
退化してしまったと
言う人もいますが、

感覚はからだやこころと
密接に結びついているので、

「感受力」を高めて
感覚を研ぎ澄ませることを
意識して暮らすことで

鈍ってしまった感覚も
元に戻ると私は思います☺︎
.
「繋がり」の中で
人は「豊かさ」を
感じられるといいます

五感 (12感覚) を
意識することは、

自分と、他者
自分と、自然 etc.

すべてのものと繋がり
「調和」していることを
感じることではないでしょうか
.
「自分と自然の繋がり」
を感じられるものが
酵素風呂であります

あたたかくて、優しい
ひのきのおが粉に包まれて、

皆さまの「感覚」を呼び覚ます
きっかけになりましたら嬉しいです

ひのき酵素SPA Kashima

酵素の力で 健やかに 美しく

0コメント

  • 1000 / 1000